海洋情報

大瀬崎の海況

本日は2020年1月19日(日)です。

1月19日(日)の海況
湾内 外海 先端
透視度 12~15m 15~20m 15~20m
水温 16~17度 16~17度 16~17度
天気 晴れのちくもり
最高気温 9度
風向 東のち西
潜水可否
備考

朝はよく冷えて、富士山や箱根は雪だらけになっていましたが、天気がよくて大変きれいな景色でした。
海中も視界良好で、昨日よりもやや水温が上がっていました。

生物は朝イチで常連Hさんが見つけてくれた大きなキアンコウが人気でした。
アケボノハゼも時間によって出ていたようです。
ほかに、クマドリカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、オオウミウマ、イバラタツ、スミレナガハナダイ、クダゴンベ、ツバメウオ、ミカヅキツバメウオなどが見られました。
この週末もみなさん、お疲れさまでした~\(^o^)/

先端やナイトダイビングの潜水可能日についてはダイビングカレンダーをご覧ください。
潜水時間を守ってダイビングをお楽しみください!

過去の海洋情報が参照できるようになりました。

生物情報

最近見られている生物の紹介です。

魚類(さかな)

クマドリカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、ウミテング、カミソリウオ、ハナタツ、オオウミウマ、タカクラタツ、イバラタツ、アカオビハナダイ、スミレナガハナダイ、フタイロハナゴイ、アザハタ、ソメワケヤッコ、タテジマヤッコ、シコクスズメダイ、コケギンポ類、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、クビアカハゼ、ツバメウオ、ミカヅキツバメウオ

甲殻類(エビ・カニ類)

ムチカラマツエビ、イソギンチャクエビ、アカホシカクレエビ、クリアクリーナーシュリンプ、トガリモエビ、イソギンチャクモエビ、イボイソバナガニ

ウミウシ類

アオウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ、ハナオトメウミウシ、アワシマオトメウミウシ、スミゾメミノウミウシ

その他の生物

ツリフネキヌヅツミ、ベニヌヅツミ、テンロクケボリ、トラフケボリ、アオリイカ、カミナリイカ

最近の写真

20200114_1021260.jpg 20200110_1538280.jpg 20200111_0752090.jpg 20200111_1221170.jpg 20200103_1429160.jpg 20200104_1417280.jpg 20200104_1419170.jpg 20191031_0924260.jpg 20191017_1101390.jpg 20191022_1333080.jpg

過去の海洋情報

過去の海洋情報検索はこちら

▲ページのトップへ